真に楽しむ

どうせ人生80年そこらなら

「毎日楽しんだモン勝ち」…とは、SHELLの恩師の口癖

こないだ、宇宙兄弟でも言ってた

「2つの選択肢で迷った時は…」

「どちらが正しいか?ではなく、どちらが楽しいか?で選びなさい」

きっと人間に生まれた限り、深層心理やポテンシャルな部分では

誰しもが「楽しく生きる」ことを望んでるでも、生きてるってそれだけでなかなか気力、体力のいる行為だ楽しいことだけチョイスして人生を終えられるなら最高だけど、きっとそんなふうにはならない

SHELLも自分の性格からして、解っていながら「どちらが正しいか?」という選択肢でしか生きられない気がするたぶん、そういう性分だ。。「どちらが楽しいか?」でチョイスし続けて来れたなら、また違う人生だったのかな?とも思う

不器用なんだろうな~・・こちらを選んだほうが絶対楽しい!と解っていても、正しいことでないなら選べないそんな気持ちを抱えている時、ママンが言ったひとこと

「人生の本物の楽しさは、正しさの中にこそあるんだよ。」

何か救われた気がした。ママンは、「うわべだけの、見た目だけの楽しさより真の楽しさを唯一無二の正しさの中から見付け出せる女性になってほしい」と言いたかったんだと思う

いくつになってもSHELLに「気づき」をくれる、ママンはSHELLの指針です

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック